今回のナンパ必勝法
  • 平和の象徴は愛(eye)より鳩(heart)
  • 悲金女子

どーーもーーー!!!
キャロでぇええええーーーす!!!
いぇえええええーーええーーえぃ!!!
(あ、のどちんこ飛んだ。)

えぐいてー

いつもクールなキャロが何でこんなにもイかれちゃってるのか、心配してくれたみんなありがとうさんきゅーメルシーカムサハムニダ。
以下、経緯書です。

①今日は金曜日!(ワクワクワクワク夜楽しみだなーあんなことやこんなことを、、アマーーーーい!!!)
②仕事が少なめ(ツイてるツイてる〜〜今日は速攻で帰ってナンパ祭りじゃーーーーー!オッレィ!)
③暇そうなのがバレ、上司に会食へ誘われる。(20代の!若者の!金曜日の!夜が!どれだけ大切かわかってんのかこのイカレ上司が!「無理しなくて良いよ〜」じゃねえよお前に誘われたら断れるわけないだろ!なあ!頭とち狂ってんのかよガチで!)
④接待メシで時刻は夜11時(人1人くらい余裕で殺せるテンションだぜhayヘイ塀ボーイ!!アーーイ!!)

簡単に人を殴れる人

絶体絶命の華金、キャロが選んだ道とは?!

そんな感じでイカれ狂っていた。

この時間だとバーなどでも大体女の子はロックされてて分が悪い。
クラブか、、正直疲れ切っていてそんなテンションじゃないけど仕方ないか、、

それか、、アレか。
金曜の夜にアレはテンション上がんないけど、、背に腹no change。
暗証番号072471(1人でしーなーい)を押しスマホを開ける。

バイトしない人

スマホの充電がほぼMAXなのを確認し強く握りしめる、、

覚悟を決めた。
恐る恐るアプリを起動。
キャロは渋谷駅で終電ギリギリまでアプリで粘ることに決めた。

今回使うアプリはハッピーメール。

まず名前が良いよね。
ハッピーになれるメール。

早速人を選んでいく。

ここでポイント。
宣材写真みたいに綺麗な写メや、やたら長く丁寧に自己紹介文を書いている奴はサクラの可能性大。
自己紹介文にエロを匂わせる文章を書いている奴なんてもってのほかだ。
普通に考えればわかることだが追い詰められている時ほど忘れがち。
これはサクラ舞い散る画面を目の前にしても忘れてはいけない記憶だ。

桜舞い散る中に記憶を忘れる集団

次に送る文章。
普段は自己紹介文を見て、それにあった話題をふって仲を深めていくが、今の俺には時間がない。
こういう場合脈ナシはガンガン切っていかなければならない。
自分の願望の要点をまとめて、なるべく短い文章で多くの女の子にアタックしていく。
そこに引っかかってくれた子をすくい上げていくというシンプルな戦法だ。

もう一度言うがこの戦法、普段はあまりおススメしない。
今のこのシチュエーションだからこそ、映える戦法なのだ。

送る文章はシンプルにこう。
「こんばんわ〜めちゃくちゃタイプです!良かったら仲良くして下さい^ ^」
コピペ、送信。コピペ、送信。×∞。
シンプルに言えば俺はオマエが好き、と。

女性は視覚からの情報より感情からの情報を褒められる方が喜ぶと言うのが定説だ。
例えば「可愛いね〜」という視覚で得た情報で褒めるより、「めちゃくちゃ気効くね!」
という感じた事による情報で褒めた方がベターという事だ。
結局平和の象徴は愛(eye)より鳩(heart)なのだ。

2種類のうちの1種類の人

が、ネットに関してのみ言うならばそれは少し的外れ。
だって会ってないから写メと文章で判断するしかないんだもん(笑)

見て、そしてわかる情報で褒める。
或いは見て、そして共通点を見つけて話題を広げにいく。
このどちらかだろう。

ではなぜ今回俺が前者を選んだのか。
それは今日の目的が「今日会うこと」であるから。

後者の方が会うことができる確率はもちろんあがるだろうが、ある程度の時間を要する。
それよりもシンプルに相手のことが好みだということを伝え、それに反応してくれるフットワークと尻が軽い女の子を狙うべきなのだ。

尻軽ガール

そして今夜が金曜の夜であるというのも大きなポイント。

金曜の夜に出会い系アプリを開いている女の子だ。
なんで金曜の夜なのに1人なんだろう。
なんで予定が無いんだろう。
寂しいなぁ。
こういった感情になっているはず。
間違いなく。

こういった感情の状況の女の子相手の場合、返信が来ればイケる確率も少なくはない。
華金出来ていない悲しい女子、悲金女子を救うヒーローに俺がなってやると。
そーゆーことなのだ。

連打連打のエンターテイナーと化したキャロ、果たして良い金曜日にすることは出来るのか!

約30分で20名程に連打していると4件返信がきた。


1人目:キャバ嬢。客が来ず暇で返信
→ナシ。結構これあるある。

2人目:社会人1年目。神奈川方面住み。上京したてで友達がいない。
→アリ。家に行くまで狙えそう。

3人目:30分前の俺はめちゃくちゃタイプだったらしいが、その時俺は過去の俺を疑った。
→ナシ。

4人目:結構なギャル。20代後半?いやもっと?
→アリ。好き。


2人目と4人目に絞る。
2通目はこの2人のみ送ることに。
「ちなみに今日は何してるんですか??もし良かったら飲み行きたいなって思って。」

ここもシンプルに。
一貫して回りくどい話はしない。
ガツガツ攻めることで一気に返信がこなくなる可能性も大だ。

だが状況が状況なのでここは攻めの姿勢を崩さない。
ダメになるパターンも想定して新規も並行して攻めるべき。
よしよし攻めていくぞ。

検索を続けてターゲットを探していると早々に返信が来る。
しかも2人とも!
このスパンで来るのはいい傾向。
暇で寂しい悲金女子確定だ。

2人目 良いですよ〜渋谷とかどうですか??

4人目 上野とかだったら行けるかもです!

決まった。
これは断然4人目だ。
おいおいまだ狂ってんのかこいつは、、渋谷にいんのになんで上野の方選んでんだよって君の心の声がだだ漏れ。

ロールスロイスを地元で乗る人